2009年06月24日

ハーマンミラーのアーロンチェア

ランバーサポートのフル装備。

今人生で最も長い時間接しているのがイスなので、いいものが欲しいなと。
安物のオフィスチェアでは腰が痛い。。
電子タバコDTターボプレミアム
オカムラのコンテッサ(写真二枚目)と迷いましたが、出物が少なく高いからやめました。

ヘッドレストが無いのと、シンクロリクライニングでないのが残念。
特にシンクロリクライニングは一度味わうと「おおっ」となるのですけれど・・・
背もたれによっかかると、座面

が前にずれるやつ。

ま、上を見ればきりがない。


いつか欲しいのはキングスダウンのマットレスかな〜
以前キングスダウンのWマットレスとイーセンアーレンのベッドをセットで
販売したけど、自分で買えばよかった・・・


イスとかソファはホント安物買いは後悔します。
そして本当にいい物は高い。

という訳で、一度使えば中古な、いい家具を安く買うのはヤフオクです。


海外ブランド、デザイナーもの、日本でもカリモクとか天童とか
そういうものしかリセールバリューはありません。
昔と違ってIKEAの家具にリセールバリューは今はもう殆んどありません。
100万のソファが2年落ちで20万。5年後のリセール10万。
その辺の家具屋で新品8万のソファが5年後には引取り料金2万円。
その位違います。
5年間で同じ10万を払うのなら、ホンモノがいい。

ショールームで新品を確かめて、程度のいい中古を買う。

モノよりも美味い食事と想い出にお金は使いましょうマル秘

三枚目は中野の梅さん。
あー久しぶりに行きたいなあ。てんこもりのウニくひてえ
でもここ安いんですよ。

UVカットのトレンカ
posted by ボイス at 18:46| モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

未来は、明日ではなく今日やっていることで作られる

「未来は、明日ではなく今日やっていることで作られる」〜ロバート・キヨサキ


マジカルスリムトレンカ
ピーターの法則では「階層社会では、すべての人は昇進を重ね、おのおのの無能レベルに達する」

優秀の定義=無能レベルが高い人
では無能レベルを上げるにはどうしたらいいのだろうか?


筋トレは、「もう出来ない」と思った次の一回がもっとも効果がある

つまり、限界ギリギリのところで出来ない自分にムチを打つ事が必要。
そのとき筋組織はブチブチと音を立てて破壊される。

しかし、その後に数日の休息を取ることで、回復した組織は以前に増した状態になると。


先日「魂の致命的な敵は、毎日の消耗である」と書きましたが
要は、一回もしくは一日の極限の消耗とその後の休息が、一回り大きなものとなって
帰ってくるのですね。


毎日限界まで(もしくは、そこそこの)トレーニングをしても、それは最大化にはならない。

筋肉だけでなく、仕事の能力や精神的強さも同じことのような気がします。

毎日限界まで自分を追い詰めるのではなく、

一旦限界を超えてみると、その先が見えてくる。


「あーもう無理、今日は頑張ったから明日」
ではなく、

「あうあう限界だよ〜、、、でも明日やることをもう少しやっちまえ!」
翌日は
「ふ〜、コーヒーでも豆から入れるか・・・本でも読もう」
とするほうが能力は伸びていくのかもしれません。


伸ばしたくない人には必要ないけれど。。。

写真はある意味限界を超えた時の自分(爆

マジカルの離煙パイプ通販
posted by ボイス at 21:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ウォーキング

宣言したウォーキング。


「行動のみが結果を変える」


ということでモチロン昨日注文した靴は届いていないのですが、ナイキのバッシュで6.3キロばかり歩きました。途中わずかにジョギングしましたが股関節がやばそうだったので、殆ど歩きです。母校の高校近くで野良猫の写真を撮りつつさいたま新都心あたりが一望できる農道をテクテク。

予定では5キロでしたが途中母校の中学校周辺で寄り道したので距離がのびました。通った中学校のグラウンドのすぐ隣が現在は浦和レッズの練習グラウンドになってますが今日は芝の整備をしてました。
リエンジェ ピンクパールアイディージェル
中学生のとき好きだった女の子の家の前を通り、近所の神社へ初詣。

http://42.195km.net/jogsim/
このサイトで通った道の距離が測れます。世の中便利なものがありますね。
ちなみに消費カロリーは420kcal程度でした。ダイエットしたい訳ではないのでどうでもいいですが。。。

とりあえず5キロを続ける事を目標に。
最低週4回かな。

We can change!

ラビンヘルススモーカー カートリッジ
ラベル:ウォーキング
posted by ボイス at 10:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

六本木のアウトバックステーキハウス

アウトバックステーキハウス
OutbackSteakhouse
http://www.outbacksteakhouse.co.jp/

の名物料理のオニオンをまるっと揚げたもの。
詳しい名前は・・・わすれました。
ラビンヘルススモーカーカートリッジ
メニューは全部英語なのはいいとしても、写真が無いので
OGじゃない人々にはイメージができん・・・

とりあえず素敵な笑顔の店員さんに、他のテーブルにでていた
「アレ下さい!」

最初はポテトと勘違いしていたのですが、確認してよかった。。。
いずれにしてもソースをつけて(゚д゚)ウマー

国内では9店舗ほど展開しているアウトバックステーキハウス。

譲渡の話が○○億円で、、、むにゃむにゃ

こういうのは余り詳しくはかけません。。。

というわけで、4時間近くいたわけですが
久々にお腹が痛くなるくらい笑った時間でした。

笑うのは健康によいですね

その後は
水槽に鮫などが泳いでいるARANNYA

麻布の??(もう名前は覚えられません・・・)

最後はラーメンもぐもぐ


始発の日比谷線六本木駅では数百人から多分1000人越えてる人がいましたが
マスクしてたのは一人っきり。。。駅員さんもマスクなし

そういう人種はあまり気にしていないということがわかった朝でした。


久々に、知らない業界の方とも出会えて有意義でしたとさ。。。

マジカルスリムスパッツ
posted by ボイス at 11:38| モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

HOME 空から見た地球

6月5日に世界88カ国で公開された環境ドキュメンタリー映画「HOME 空から見た地球」

掲載画像が何だか判りますでしょうか?
答えは最後に。

美脚パンツ パーフェクトスレンダ
WOWWOWで見ましたが全て空撮の映像がすごい!すごすぎる十万石饅頭!横取り40万!

スーザン・ボイルの比ではありません。

テレビで見た後調べたらYOU-TUBEで90分の動画が配信されています。
http://www.youtube.com/homeproject
HDですがPCよりもテレビで見た方が画像は圧倒的に綺麗です。うちブラウン管だし(笑

出来ればYOU-TUBEじゃなくてWOWWOWもしくはDVDで、かつ液晶テレビでなくてブラウン管テレビで見て欲しい映像です。
そうじゃないとこの感動が伝わらない気がする。。。


息を呑むとはこの事。
恐らくこれまでに見たことのない風景とそのアングルにぐうっとうなること間違いなし。

グランブルーとかTBSの世界遺産などが好きな人のツボにはまるのも間違いなし。

特に炭素による温暖化にフォーカスして、世界中の地域の映像が流れます。
守るべき自然と、忌むべき人間の営みが共に美しい映像で対比されています。

WOWWOW版ではF1のジェンソン・バトンと付き合っていると噂のモデル道端ジェシカがナレーションを担当。多分もっと適任がいたのは間違いない・・・

グラン・ブルーのリュック・ベッソンがプロデュースに参加。
HOMEサイト
http://www.home-2009.com/
日本のサイト
http://home.asmik-ace.co.jp/


画像は砂漠に作られた畑。
地下水をくみ上げて、中心から伸びたパイプをくるっと一周して水をまくので、
畑がまるくなっています。
しかし、地下水が枯渇しており、すでに使用されなくなった畑が白く写っています。

電子たばこイーシガレット
posted by ボイス at 19:46| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

スラムドッグミリオネア

It's not who I am underneath but what i do that defines me.
〜バットマン ビギンズ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
映画スラムドッグミリオネアで印象に残るシーンがありました。


“Well, here's the real America,”


観光客のツアーガイドをやっている主人公の少年
ベンツのタクシーから降りて、観光地を案内している間に
ベンツは見事に現地の子供たちに身包みはがされる。
主人公を殴るタクシー運転手
それを止めるアメリカ人の夫婦
タエコカートリッジ
「これがインドの現実です」
と主人公の少年が言った後に
100ドル札を少年に出しながらアメリカ人の夫人が言った言葉。

字幕読んでいて聞き逃したので、調べてみたのですが
多少言葉の違いはあるかもしれません


そんなアメリカでアカデミー8タイトルという映画
このシーンについて触れているアメリカ人のサイトも多いので
彼らにとっても印象深いのでしょうね

久しぶりに映画館で見たということを差し引いても
考えさせられ、印象に残る内容でした

見てない人は是非
お勧めです


・・・で、冒頭のバットマンビギンズのセリフ

これも心に刺さる言葉



リエンジェ ヴァージンローズ
posted by ボイス at 16:35| 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。